投稿日:

次の新型ハリアーにバトンを

続いて2代目ハリアーについて書いていきたいと思います。初代に比べてよりプレミアムに、

そしてさらにスポーティーとなって再び登場。全長も高さも一回り拡大しているが、さらに興味深いのは、外観の変化。フロントマスクにこそ素材の面影を残しているが、サイトビューの印象をが全く異なっている。高級ワゴンのテイストを持つショートワゴンスタイルとしていた初代に対し、二代目はリアエンドから深く前傾したリヤピラーとして、テールゲートの前傾も深くなっている。このモデルからハイブリッドも投入されているが、燃費というよりもハイパフォーマンス志向の設定で、標準吸気制御の3.3リッターの V6を採用している。走りの味つけも、全般にスポーティ思考が許可されたということができる。総合的に見れば、初代ハリアーよりもさらに高級感が上り、スポーティー感もぐんと UP したどういうことができる。この二代目が次の新型ハリアーにバトンをつないでいる。車買取 福井