投稿日:

乗り手のことを考えて作る

車とは、開発者の独善的な発想ではなく、乗り手のことを考えて作るべきだと思います。車の中には、ちょっと押し付けがましいものもありますよね。

しかし、BMW の3シリーズツーリングは違います。このツーリングワゴンですが、2012年の9月に日本に上陸を果たした車ということができます。エンジンとグレードについてですが、320iは2.0L の直4ターボ、328I は2.0L ディーゼルターボとなっています。またさらには3.0L 直6ターボもラインナップされているのが非常に大きな特徴ということができるのではないかというふうに思います。エコカー減税の対象ともなっていて、エコカー減税は、100%のものもありますし、75%のものもあります。また、リアバンパーの下に足をかざすと自動でリアゲートが回復するという。システムも搭載されています。このように非常に便利な機能がこの車には満載されている。どういうことができ、こうした目においてドライバーのことをよく考えている車となっているということができるのではないかというふうに思います。とても良い車に仕上がっているというふうに思います。車買取 東大阪